風呂敷スカーフ

***2018年12月に販売開始予定です!***

大阪府との県境にある奈良県香芝市の市の花はスミレです。

花言葉は「小さな幸せ」。この小さなまちで、そんな小さな幸せを重ねられることが、何よりも大きな幸せだという想いがロゴ(写真右)やプロダクトには込められています。

 

このスミレ商品シリーズの第1弾が、この「風呂敷スカーフ」です!!

 

素材はシルク100%(16匁)で、トロンとした気持ちの良い肌触りですが柔らか過ぎない生地です。

大きさは90cmx90cmの大判サイズで、スカーフとして身にまとっても、

風呂敷としても使える、とても重宝する一枚になっています。

ご自身用に、プレゼントに、香芝のおみやげにいかがでしょうか。

 

多くの方にご購入いただけるように、お手軽な価格にいたしました。

税込み、送料無料です。

 

ご質問などありましたら、右の問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

==デザイナー紹介==

 

ベアト シュタウファー

スイス・バーゼル在住

1992年からBasel School of Designでタイポグラフィを教える。

2012年より美甘シュタウファー奈津子とデザイン事務所を運営、スイスと日本で活動している。

 

美甘シュタウファー奈津子

スイス・バーゼル在住

2007年にバーゼルに移り、Basel School of Designでタイポグラフィを

学ぶ。グラフィックデザイナーと同時に、フードスタイリストとしても活躍。東京のチーズ専門店での職務経験もあり、チーズ専門家としての顔も持つ。

 

 

¥0

  • 準備中